覚えておきたい予算別の婚約指輪選びのポイントとは?

失敗しない!

婚約指輪の予算別選び方講座

婚約指輪にかける金額は、10万円未満から100万円以上まで、人それぞれ。まだ予算が決まっていないみなさんのために、ここでは「憧れ」と「堅実」を交えた婚約指輪の予算実情をご紹介します。相場や選び方を知ることで、あなたに合った婚約指輪選びのヒントとなること間違いありません!

首都圏の平均相場は33.3万円

婚約指輪にかける金額を首都圏で調査したところ、平均相場は33.3万円でした。中には10万円以下や100万円以上の指輪を買うというカップルもいますが、多くの場合は20~30万円台と見ていいでしょう。もちろん地方によっても大きく異なりますし、相場にこだわる必要は全くありません。結婚には、式の費用や新婚旅行など、指輪購入以外にもさまざまな費用がかかるもの。お金があり余っているカップルならいざしらず、必要なお金を算出し、しっかりと予算を決めることが重要となります。その上で、婚約指輪の予算を決められない場合の、参考として覚えておきましょう。

「お給料の3カ月分」は過去の話・・・価格帯で満足度の高い婚約指輪を選ぶ時代

当時のテレビコマーシャルや古い慣例を重視する風潮が大きく影響し、婚約指輪の相場は「お給料の3カ月分」と、合言葉のように言われた時代がありました。事実、婚約指輪のバリエーションも今に比べ少なく、ちょうど給料の3カ月分ほどの価格のものがほとんどだったのです。しかし、現在はさまざまな価格帯で、満足度の高い婚約指輪が選べる時代。周囲の平均予算や慣例などにとらわれず、結婚する二人が自分たちの収入や貯蓄から判断して婚約指輪にかける予算を決めましょう。

婚約指輪にかける費用が決まったら、予算内でどんな婚約指輪が買えるのか、まずインターネットなどで確認してみましょう。デザインを優先したり、好きな宝石から探すと、予算オーバーをしてしまいがち。最初から価格帯を決めて選んでいくほうが合理的です。インターネットサイトでは、価格帯を「20万円から30万円」などと区切って選びやすくしたカタログも。その中から好みのデザイン・宝石を選択すると良いでしょう。婚約指輪を手作りやオーダーメイドで作りたい場合には、あらかじめ予算を提示し、その範囲内でどこまで実現可能か話し合い決めていくため、予算内で理想の指輪を作る際には最適かもしれませんね。

~予算で決める婚約指輪の選び方1~ 憧れの100万円以上

多くの方はダイヤモンドの婚約指輪をお考えだと思いますが、100万円以上の予算があればグレードやデザインを気にすることなく、憧れの指輪を最高級レベルの品質で手に入れることができます。例えば、輝きも美しく耐久性にも一段と優れた、1カラット以上のダイヤモンド。そんな上質な宝石をあしらった指輪も、シンプルなものから豪華なものまで、お好みの形で自由自在に選ぶことが可能となります。また、有名ブランドや老舗ジュエリー店など、購入店の選択肢が増える点も大きなメリット。ただし、購入可能な指輪が増えるということは、数ある指輪から価値の高い指輪を選ぶ力も必要となるということを忘れてはいけません。ダイヤモンドをとって見れば、単純にカラット数のみを見るだけでなく、透明度や色味、輝きもチェックし、価格に見合った価値の高いダイヤモンドを、自分で見極めることが大切となります。

憧れへの追及。100万円以上の婚約指輪カタログ

100万円以上の婚約指輪は、女性の憧れです。もし購入できるとしたら、具体的にはどんな指輪があるのか、気になりませんか?ここでは、憧れを実現に近づけるため、実際の婚約指輪をご紹介します。ぜひ、購入の際の参考にしてください。

~予算で決める婚約指輪の選び方2~ 堅実的な10万円未満

100万円以上の高価な婚約指輪を選ぶ人とは反対に、予算を10万円以下に抑えるカップルも多くいます。結婚にかかる費用は、結婚式や2次会、新婚旅行、結婚指輪など、さまざま。これらを充実させることは、良い結婚生活をスタートさせるにあたって重要です。婚約指輪の予算を抑えることで、新婚旅行のグレードアップや、ふたりが毎日着ける結婚指輪にお金をかけることも可能になります。もちろん、質のいいダイヤモンドや高級ブランドの婚約指輪が魅力的であることに変わりはありません。しかし、婚約指輪だけ豪華で、他は…となっては、せっかくの結婚イベントも台無しに。選び方のポイントは、デザインが気に入ったものや、普段のファッションに合わせた色合いのもの、宝石やブランドに左右されずに婚約指輪を見ていくこと。予算を抑えた納得のいく婚約指輪選びのため、自分に合う指輪がどんなものなのか見極めることが重要です。

堅実派のあなたへ。10万円未満の婚約指輪カタログ

婚約指輪は、二人の愛の証として一生使うものです。「お金をかけることで生涯の記念にしたい」「限られた値段の範囲内でも、二人の記念になればいい」など、考え方もさまざま。ここでは、二人の趣味や個性が反映された指輪を選ぶことが第一義、というカップルの参考になるような婚約指輪を紹介します。高価で品質の高い指輪にこだわらなければ、デザインが良い10万円以下の婚約指輪を探すことも十分可能ですよ。